2020.01.17 Friday

日本の新進作家 vol.16「至近距離の宇宙」

東京都写真美術館で毎年恒例となっている展示、日本の新進作家 vol.16「至近距離の宇宙」に井上が参加しています。

この企画展は、写真・映像の可能性に挑戦する作家を発掘するのが目的です。今回は、ごく身近な身の回りに深遠な宇宙を見い出す6名の作家、相川 勝、齋藤陽道、濱田祐史、藤安 淳、八木良太 + 井上が選ばれました。

開催期間:2019年11月30日(土)〜2020年1月26日(日)

詳しきは下記公式サイトをご覧ください。おもしろい展示なので、ぜひ御来館ください。

https://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-3447.html

 

過去の展示

2019_vol.16「至近距離の宇宙」相川 勝、井上 佐由紀、齋藤陽道、濱田祐史、藤安 淳、八木良太

2018_vol.15「小さいながらもたしかなこと」森 栄喜、ミヤギフトシ、細倉真弓、石野郁和、河合智子

2017_vol.14「無垢と経験の写真」片山真理、金山貴宏、鈴木のぞみ、武田慎平、吉野 英理香

2016_vol.13「東京」小島康敬、佐藤 信太郎、田代一倫、中藤毅彦、野村恵子、元田敬三

2013_vol.12「路上から世界を変えていく」糸崎公朗、大森克己、鍛治谷 直記、津田隆志、林ナツミ

2012_vol.11「この世界とわたしのどこか」菊地智子、田口和奈、笹岡啓子、大塚千野、蔵 真墨

2011_vol.10「写真の飛躍」添野和幸、西野壮平、北野 謙、佐野陽一、春木 麻衣子

2010_vol.09「かがやきの瞬間」中村ハルコ、小畑雄嗣、白井里実、池田宏彦、結城臣雄、山城 知佳子

2009_vol.08「出発-6人のアーティストによる旅」石川直樹、百々 武、内藤さゆり、尾仲浩二、さわ ひらき、百瀬俊哉

2008_vol.07「オン・ユア・ボディ」朝海陽子、澤田知子、塩崎 由美子、志賀 理江子、高橋ジュンコ、横溝 静

2007_vol.06「スティル/アライヴ」伊瀬聖子、大橋 仁、屋代敏博、田中功起

2007_vol.05「地球(ほし)の旅人ー新たなネイチャーフォトの挑戦」前川貴行、菊池哲男、林 明輝

2006_vol.04「私のいる場所 ゼロ年代の写真論」ジャン=ポール・ブロヘス、アントワーン・ダガタ、染谷 亜里可、エリナ・ブロテルス、塩田千春、アンニ・エミリア・レッパラ、姜 愛蘭(カン・アイラン)、ニコール・トラン・バ・ヴァン、ジャクリーヌ・ハシンク、原 美樹子、サボー・シャロルタ、池田晶紀、セカンドプラネット(宮川敬一、外田久雄)、みうらじゅん、ロモグラフィー

2004_vol.03「新花論」赤崎みま、銅金裕司、櫃田珠実、鬼頭健吾

2003_vol.02「幸福論」蜷川実花、三田村 光土里、小松敏宏

2002_vol.01「風景論」平野正樹、鈴木理策、中野正貴

2019.04.04 Thursday

暗室ワークショップ

どんこ

 

4月末から井上佐由紀が参加する写真の企画展があります。

タイトルは「ゼラチンシルバーセッション

企画意図は、無くなりつつあるフイルムや印画紙、それに必要な技術を次の世代へつないでいこうというものです。

2006年からスタートし、今回で10回目となります。

展示は2年に1回(昔は毎年やってました)ですが、高校生を対象としたワークショップは毎年やっています。

 

今年は会期中、展示会場内に暗室を作り、初心者向けのモノクロプリントワークショップをすることになりました。

現像済みのモノクロネガがある人はそれを持ってきていただき、ない方には参加写真家のネガを使用していただきます。

井上の用意したネガは最近撮影したどんこです。

試しに2枚プリントしてみました。

 

参加費は3,000円かかるのですが、おもしろいので、ゴールデンウィーク中にぜひチェレンジしてみてください。

今まで暗室はもちろん、フイルムで撮影したことがない人でも大丈夫です。

もちろん自分で焼いたプリントは持ち帰れます。

お申し込みなど詳細はこちらからどうぞ。

http://gss-film.com/exhibition/2019

※井上が講師はしません

 

マームとジプシーの藤田貴大さんが参加するトークイベント(4月28日)もあります!

 

 ←使い捨てカメラもまだ売っています

 


告知ムービー。大先輩にまじって、井上も出てきます。全編は会場でご覧になれるので、ぜひ見て欲しい。
出演している写真家:広川泰士→井上佐由紀→渡邉博史→三好耕三→操上和美→瀬尾浩司

広川さん、絶対にいい写真になってるな、これ。井上は鹿に逃げられる人です。渡邉さん、暗室がかっこいい。。。三好さん、貴重! 操上さん、ネガを切ってる!(写真に関わるものとしては、なかなかできないこと)、瀬尾さん、かっこいい。

※同時開催している、富士フイルムスクエアで、井上は、鹿に逃げられていない時の写真を展示しています。

 

JUGEMテーマ:MIX猫

2019.02.10 Sunday

GQ:猫好きのためのキャットカルチャーガイド

GQ Webで「猫好きのためのキャットカルチャーガイド」という連載がはじまりました。

初回は世田谷線西太子堂にある書店「Cat’s Meow Books(キャッツ ミャウ ブックス)」の取り組みを紹介。

 

https://gqjapan.jp/series/meow-meow-meow

 

 

JUGEMテーマ:MIX猫

2019.01.16 Wednesday

どんころり番外編 平成最後のお正月編 6

どんこは無事に帰宅しました。

私が甘やかしすぎてしまい「体重が100グラム増えたと」飼い主よりクレームが入りました。

 

最終回の今回は、滞在中のどんこの様々な表情をお送りします。

 

ミツバとの関係は全く進展なく、

これ以上、近づくとシャーと言われ。

 

ミツバの定位置を奪い、ミツバを見下ろし。

 

ミツバのトイレを我が物顏で使い、砂をそこら中に飛び散らせ。

 

私の枕を占領。

 

食事時はテーブルに上がり、人間の食物の手を出す。

 

リビングの床で伸び伸びとくつろぐ。

ミツバは別室で過ごしておりまして、どちらがメインの猫だかわからない日々でした。

楽しい年始年末を過ごせました。また来てねどんこ。

 

どんこファンのみなさま、番外編にお付き合いいただいてありがとうございました。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:MIX猫

2019.01.07 Monday

どんころり番外編 平成最後のお正月編 5

朝のどんこ、10秒ほどこの体勢でキープしてプルプルしてました。

少しハラハラしました。

 

お腹マッサージは3日目あたりで、やらせてくれました。

ミツバよりも我が家のようにくつろぐどんこです。

 

滞在後半になり、ついに!お膝に乗ってくれる日がやってきました。

 

椅子に座っている私周りをウロウロしてたので、膝に乗せたら、長い間そのまま鎮座してくれました!

 

嬉しいよーー!どんこありがとーーー!

 

 

JUGEMテーマ:MIX猫

2019.01.04 Friday

どんころり番外編 平成最後のお正月編 4

こう見えて、割と活動的などんこです。

 

寝てばかりいる、おばあちゃん猫のミツバと比べると、

 

しょっちゅうウロウロしているし、オモチャでも頻繁に遊びます。

 

その遊び方には精細さは欠きすが。そこはどんこなのでね。

 

オモチャをチラつかせると、ジーーーーっとこちらを見て、スタンバイします。

 

人間でいえば。初老のおじさんですが、元気です。

 

JUGEMテーマ:MIX猫

2019.01.03 Thursday

どんころり番外編 平成最後のお正月編3

カーテン越しにシャーーーされる朝。

 

飼い主より託されたオヤツを使うと、こんなに近くで仲良く食べます。

 

沢山あるから、ゆっくり食べなよ。

 

どんこがグイグイと。

 

ミツバも負けてません。

 

と思ったら、どんこがパンチ!

結果、ミツバに仕返しパンチくらっていました。

 

 

JUGEMテーマ:MIX猫

2019.01.02 Wednesday

どんころり番外編 平成最後のお正月編2

JUGEMテーマ:MIX猫

日差しの暖かい時間は、二人ともリビングにいることが多いです。

 

一緒にいるということは、接触も多く。

 

前向きなどんこなのでね。

 

怖がることなく、

 

近づきます。

 

はい、シャーー出ました。

 

落ち込むことなく、しれっと通り過ぎます。

 

楽しいお正月を送ってます。

 

2018.12.31 Monday

どんころり番外編 平成最後のお正月編1

飼い主の帰省により、やってきました。

1月5日までの宿泊です。

冬季の今回はシャンプーサービスはございません。

 

あんた、何でいるのよ...と言っているのが伝わってきます。

これ以上近づくと「シャーーー」されるみたいです。

どんこ、そこでステイだよ!

 

ブックが天国へ旅立ってから「シャーー」を言わなくなったミツバですが、

ここにきて、シャー炸裂です。。。

 

熱視線を感じつつ、無視をし続けるミツバ。

 

何してるんだろ。

シャーーー言われても、全くめげてない、ストロングハートだぜ!

 

 

JUGEMテーマ:MIX猫

2018.09.18 Tuesday

どんころり番外篇最終回 夏の日の2018

長々と続いた番外篇、飼い主より「いつまで続くんだ!」と連絡が入りましたので、

誠に悲しいですが、、本日で最終回といたします。

 

あの名曲にのせて外山輝信が作詞をしました。

みなさんも思い出を振り返りながら、楽しんでいただければ幸いです。

 

 

夏の日の2018

作詞:外山輝信

曲:classのあの名曲のメロディーにのせて

 

まるで別猫のプロポーション
Nyah 窓ぎわのエンジェル
君は初めて僕の目に見せた
その毛並み そのSexy

 

超高層ビル走るHighway
Nyah 肌色のトイレ
ざわめく街を切るように君は
魔性になった

 

ドラマティックにSay シャー
ミステリアスのSo シャー
こんなに一緒にいたのに…

 

2018
恋をした Oh ミツに夢中
普通の猫だと思っていたけど


Love
猫違い Oh そうじゃないよ
いきなり恋してしまったよ
夏の日のミツに〜

 

JUGEMテーマ:MIX猫

Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Mobile
qrcode
山よりどんこ5
ペットのおうち
ペットのおうち
どんこもここで探しました
いつでも里親募集中
犬と猫と人が仲良くなるための無料アプリ「ドコノコ」
ドコノコ
CAT STUDY HOUSE
CAT STUDY HOUSE
ilove.catで紹介されました!
ilove.cat
BORON
ボロン
cineca
cineca
Tokyo Art Beat